page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
仁まにゅの不思議と中ぺと原作と
仁マニュのhappy halloweenがかぼちゃのマークになってますヽ(゚ρ゚ )ノびっくり
仁さんなの?仁さんがしたの?
なんだか心が一瞬で温かくなりましたねぇ
仁さん、ありがとう(´▽`)

今日ふと思ったんですけど、高杉ナツくんの髪型はくるりん?
いえね、「この秋はこれで行こうかな」って仁さんが言っていたので
でも撮影は秋というか冬なので変えてきますよね?
“ナツヘアー”はどんな風になるのか凄く楽しみですね^^

そういえば、eiga.comに記事が復活している模様(笑)
このフライングがなければ、解禁日は11月4日前後になってたのかもしれませんね。
解禁日って難しいよね、中丸くん?
今日の中ペで中丸くんが、「KAT-TUNの情報は解禁になるまで使えない」って書いていて、この何もなかった様に見えた1~2ヶ月は、中丸くん大変だったんだろうなって思いました。
ファンの空気も感じてたのかもしれませんね。
中丸くんお疲れ様でした。でもこれからもちょっと期待しちゃうかも(^^ゞ

昨日、『BANDAGE』の原作を読もうかどうしようか迷っていて、原作と映画の脚本は違うかもしれないし、でも気になるし、で、ちょっとだけ読んでみようかなぁって読み始めたんですけど、結局最後まで読んでしまいました(;^□^)

感想はネタバレになってしまうので詳しくは書きませんけど、でもこれからちょこちょこ触れてしまうかも(笑)
私、小説を読む時、登場人物を仁さんに置き換えて読む事が多いんですけど、今回はまさしく仁さんの役を読むわけで、なんか嬉しいような恥ずかしいようなちょっと奇妙な感じでしたねぇ

新聞にはナツ、ケンジ、リュージ、ユキヤのLANDSのメンバー4人とアサコが登場人物として書かれてましたけど、原作にはもう一人ヒトミという女性が出てくるんですね。
LANDSのメンバーはちょっと想像できなかったけれど、アサコとヒトミさんはある女優さんで想像して読んでました。
アサコが吉高由里子ちゃんで、ヒトミが吉瀬美智子さん
ただの私の想像です(^^ゞ

でもアサコがここまでナツに絡んでくる役とは思わなかったので、最初は元気のいい女の子を想像してましたけど、原作を読んだ後はアサコ役が誰か気になりますねぇ、非常に気になりますねぇ(;一一)
早く誰がやるのか教えて(((o(><;)(;><)o)))ジタバタ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 仁のフトコロ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。