page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
オリ☆スタ
なんと、まさかの4ページ!!
最初2ページくらいかなぁって思っていたので、ちょっと嬉しい驚きですねぇ

キャスト全員の集合写真が凄く好きです。きいちゃんと微笑みあってるのもいいし、アップの写真の下の小さな全身写真までもいい!!
こんな写真見たいなぁ、WSでは見れなかったけど、きっとオリスタで見れるかなぁって期待してた写真がちゃんと載っていて、オリスタ様々です。「様」といえば、この日の仁のマイクに「赤西様」ってなってて、ちょっと面白い。

そしてTextがまたまた菊池さん。読んでて途中で、「これ、もしかして?」と思って確認したらやっぱりあの菊池さんでした。解ってるなぁ、ファンが仁に思ってることをこの方は的確にそれ以上に表現してくれて、嬉しくなりますねぇ。本当に。

『でも、実は赤西という存在そのものがミクスチャーなのかもしれない。熱さと冷たさ。現実と非現実。甘さと苦さ。毒と薬。叫びと祈り。様々な要素が混じりあう、唯一無二の存在』
『「おまえの近くにゆくから」という歌詞で、血のような涙のような、痛みを伴う何かが滲んだ。ナツの痛みなのか、赤西の痛みなのか。彼の歌声には、聴く人を陶酔させる何かがある』

素敵な文章ですねぇ

そして、菊池さんも伊藤さんの「実は凄い気ぃ遣いですよね。“みんなを俺は気にしないよ”ってフリをしておいて、気遣ってくれるというか、そういう本当の優しさを持っている方」っていう言葉を2度も引用してるほど、気になった様子。この言葉嬉しいですもんね。

舞台挨拶のレポも和やかな雰囲気がとてもわかる文章になってます。
『最後に赤西は胸を張って言った。「全員で作った作品です!」と。』仁らしい言葉で締められてます。
© 仁のフトコロ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。