page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『スピード・レサー』で声優初挑戦!!
朝、一報を聞いて、「声優って?」と頭の中?マークがいっぱいな状態のまま、新聞を買いに行って(家でとってるスポニチは扱いが小さかったので)、【スピードレーサーHP】で予告編を見たら、何か胸のバクバクが止まりません((o(б_б;)o))
この映画のこの彼の声を仁がするんですね!
なんかスゴイ!!

『KAT-TUNの赤西仁が米映画「スピード・レーサー」の日本語吹き替え版の主人公役で声優に初挑戦することが分かった。赤西が声を担当するのは、オリジナル版でエミール・ハーシュ(23)演じる主人公の天才ドライバー
「スピード・レーサー」は日本のアニメ「マッハGoGoGo」をモチーフにハリウッドで映画化。「マトリックス」のウォッシャウスキー兄弟が5年ぶりにメガホンを取っている。
日本語吹き替え版の主人公のスピード・レーサー役も、役柄のイメージと才能を重視。「攻撃的で、本能的で、怖いもの知らず、何より走るために生まれてきたような天才ドライバー」という主人公にふさわしい人物を選考するべく関係者が奔走した結果、声優こそ未経験だが「エネルギッシュで無限の可能性を兼ね備えた人柄」と赤西に白羽の矢を立て、今回の大抜てきとなった。
「映画を見させていただきましたが、これほどのエンターテイメント作品に参加することができて、とても光栄です」と赤西もオファーを快諾。「声優に初めて挑戦する作品があの「マトリックス」の監督作品というのは重みがありますが、楽しく吹き替えをできればと思っております」』


「マッハ GoGoGo」原作という事で、「まっぱジンジンジン」を思い出しましたよねぇ?(笑)
もしかして、WSとかでアフレコしてる姿とか見れてしまうのかしら?
でも、6月29日に行われる東京ドームでのスーパープレミアは仁は仙台でのコンサートだから出れないよね、ちょっと残念だにゃ(´・ω・`)そこ、なんとかならんの~( 」´0`)」

予告を見ると家族愛あり、恋愛あり、そしてスピード感ありな感じですね。映像も色彩も綺麗ですね!
音響のいい映画館で仁の声を2時間も聞けるなんて、極上の喜びです^^
仁にとってもきっと良い経験になるでしょうね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© 仁のフトコロ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。