page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
静岡コン8日2部の仁(まだ途中まで)
今回のコンはアリーナでも、メインステージ、花道、センターステージの近くの席でなければ、スタンドの方が全体も見れるし良いかもしれませんねぇ
今回の私の席はアリーナの後方の、ステージからは程遠い席だったので、オペラグラスで覗いても何をやっているか解らない、スクリーンだけが頼りのような席だったので、そんな席から見た&初めて今回のコンを見た感想なので、曖昧な事だらけですが、ご了承下さい。

あと順番はめちゃくちゃ不同です(^^ゞ
仁が綺麗でした~~~
なんの曲か忘れたけれど、幅広のヘアバンドをしたお顔全開の仁が前からトロッコに乗ってやってきて、オペラグラスを覗いてた私にドンドン近づいてきて、「わ~仁綺麗~」「わ~仁来た~」「仁綺麗~」「仁来た~」って、心臓がバクバクしました。
もうこの世のものとは思えない美しさで、儚げな美しさで、ちょっと綾瀬はるかちゃんに似てるって思ったりして、で、じゃぁ肉眼で見よう!とオペラグラスを外した途端、トロッコが向きを変えて行ってしまいました~ヾ(´ェ`ヾ)))マッテ~・・・

メンバーがひとりひとりタップやダンスをするコーナーで、仁はギターと中丸くんとのセッションでラップをしてました。これが英語のラップとフェイクで凄まじくカッコイイ!!ラップで惹き付けて、徐々にフェイクが盛り上がっていって、仁の美声が会場全体に響き渡る感じ、会場が仁の美声で震える様な感じを味わいました

仁ソロは『LOVEJUICE』
仁は何を思考錯誤していたのだろうと思うほど、完璧なパフォーマンスでした。いや、試行錯誤したからこそのパフォーマンスだったのかも。
踊りのことはよく解らないけれど、仁が何かで最新の振り付けを取り入れてって言ってたように、初めて見る感じの踊りで、足や手の動きが早い!!最初はメインステージでキスマイの中の4人がバックで、そして花道を一人で踊りながらセンターへ、ここの場面が凄く堂々としていて、カッコイイんです。オーラが半端なくて色っぽくて、そしてセンターでの間奏のフラッシュがバチバチたかれるような照明の中での仁が息を飲むほどに圧倒的に壮絶にカッコイイです。そしてメインステージへ戻るとそこにはA・B・Cとキスマイのフルメンバーが待ち受けていて曲のクライマックスに向かいます。
終わった後は放心状態に陥るのですが、そこへステージ上には仁が一人スポットライトを浴びて佇んでいます。
「あっあれが始まる…」
仁が歌い始めました。あの歌を。
途中からマイクを外して、ひとつひとつの歌詞を大事に思いを込めて…
その声は私のいた後方の席まで、響いてきました。
自然と涙が出てきました。そして、口では「仁、凄いよ」「仁、凄いよ」と無意識に呟いてました。
そこからは呆然としてしまって、気付いたらステージ上に5人が立っていて、僕街を歌い始めました。そして途中たっちゃんがその場所をいつでも空けれるようにマイクスタンドに手をかけます。聖がそこを仁が来る場所を見つめています。そして後ろから白い衣装に身を包んだ仁が表れて、6人が揃って歌い続けられました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

わこさん、こんにちは~♪

静岡コン行って参りました~!!
仁、綺麗でしたよ~~~
声も良く出ていて、アカペラでは仁の声が素直に響いてきて、心が震えました。
仁は凄いですね、本当に。
これからも、ますます目が離せませんよ~~
an | URL | 2008/07/10/Thu 23:12 [編集]
anさん、夢の世界からお帰りなさい。
仁の目は優しかったのですね。。。
そしてanさんのレポ、なんだか私もこの目でみてきたかのように、心が共鳴し感動しました。
本当に心が震える時って、最低限の理性を保つためなのかな、自然と何か呟いたりすることありますよね。
多分なにか言ってないと泣き崩れちゃったのかもしれない…
「仁、凄いよ」ってanさん可愛いんだから。それが余計に私には泣けました。
ホント、仁は凄い!
レポ、ありがとうございます<m(__)m>
わこ | URL | 2008/07/09/Wed 20:10 [編集]

© 仁のフトコロ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。